交通事故被害者の会

右折レーンに入ったそばから追い越しをされて衝突

あれは5年前です。子供も生まれたばかりで、後ろのチャイルドシートに乗せてドライブをしていました。日も暮れてきて、そろそろライトをつけた方がいいかなという時間帯のことです。

交差点で右折をしようと私は右折車線に移動をしようと車を右に進めたときに、私の車を追い越そうとしてきたトラックの側面に車が接触してしまいました。

まさかこんなところで追い越しをかけてくるとも思っていなかったので、バキバキっと音がしてびっくりしました。しかも、赤ちゃんを後ろに乗せた状態での交通事故なので、赤ちゃんは大丈夫かとすごく心配になりました。

互いの車を停止させ、とりあえず警察を呼びました。その間にお互いの言い分を話し合ったのですが、なんとそこには右折車線はなく、ただ私の車を追い越そうと抜かしている最中に、私が右に寄ってきてぶつけられた、と相手が憤慨し始めたのです。

確かに右折車線はありませんでした。以前はあったので、私は以前の感覚のまま運転をしてしまっていたのです。

二人で話していると、私がどうも悪いようになってきました。これは困ったな、と思っていると、やっと警察がきてくれました。

事情を説明し、警察の方にお話を伺うと、この場合は明らかにトラックが悪いとのことです。交差点の直前で追い越しをする方が悪いとのこと。私はまったく悪くないそうです。

しかも、私は軽自動車に乗っていて、後ろには赤ちゃんもいます。それにトラックで当たるなんて、すごく危険だと相手の運転手さんを叱ってくれました。すごくうれしかったです。

ミラーが飛んだだけだったので、保険を使わずに自費で修理代を支払ってもらいましたが、今回の事はとても怖い事故となりました。